それってホントに一目惚れ?

0c6OaIIgzcOfV自分のタイプの人に入れ込んでしまうというのは、人生では必要な場合もあります。
しかし、男女の関係であればあるほど、長い目で見ることも必要です。
友人として付き合える異性がいるというのも大事なことです。
基本的には恋愛関係にある場合、男女の愛情は数年で冷めるとも言われています。
会った瞬間にピンときたということもありますが、それが愛情というのもなのでしょうか?

見た瞬間・・・というのは自分の性的なぶぶんが反応しただけとも考えられます。
ピンときたから即行動という人もいると思いますが、まずは落ち着きましょう。
理性を働かせて、相手をよく見てみましょう。
本当に良い人なのかというのは性的部分で判断できるわけではありません。
例えば、大好きな芸能人を追いかけている人は多いと思います。

しかし、実際には恋人がいたり、結婚をしていたりという人も多いです。
このような行為は意識はしていないですが、性的部分に基づいていると考えられます。
結婚している、恋人がいる、子供がいるということ、生活があるというのは理性からきているものです。
直感だけを信じるという人もいますが、理性でしっかりと判断しなければいけないということを忘れてはいけません。

体目的の男の特徴

話がうまく、女性もエスコートするような男性はとても魅力的です。
しかし、遊んだら逃げる・・・という超無責任な男性もいます。
ですから女性の扱いに慣れすぎている男性には気を付けないといけません。
本当に優しい人なのか、ただの女好きか・・・これを見極める必要があります。

ここで、女性にお金を使うかどうかを判断基準にする人がいます。
確かに、これは結構重要なことです。
本当に優しい男性というのは、女性だけでなく、同性に対してもお金を使います。
たまにはおごるよ・・・これくらいいよ・・・という人がこのタイプです。
ただの女好きの場合は、自己投資はすごくします。

しかし、女性や周りに対してお金を使うのは渋ります。
とにかくナルシストなのです。
しかし、後者のタイプに引っかかってしまう女性は少なくありません。
このタイプの男性は女性の弱い部分に入ってくるのが上手です。
寂しい女性ほど、このタイプの男性にはまりやすいです。
言葉だけ優しくて、何をしてくれるというわけでもない・・・という感じです。
もし、この手のタイプにはまっていたら、別れたほうが良いと思います。
心から好きでいてくれる人というのは、その人のことを守ってあげようとしてくれるものだと思います。

PAGE TOP ↑