銀座カラーの全身脱毛 6回での効果は?

shutterstock_397299904銀座カラーで全身脱毛の6回のコースを終えてみて、気になるのはその効果だと言えます。
光脱毛なら6回だと脱毛が完了すると言うところまでは行かないのが一般的ですが、それでもどれくらいの効果があるのかは多くの女性が気になるところではないでしょうか。

■全身脱毛6回の効果はどれくらいになるのでしょうか

6回の全身脱毛を終えて、およそ脱毛をスタートさせてから2年の月日が経ちました。
その効果は、全身の脱毛が全く気にならない程と言う劇的なものではありませんが、自己処理が楽になると言う感じには変化が見られます。

腕や脚のムダ毛は本数としても見た目的にもだいぶ少なくなったように感じられるものがあり、ムダ毛自体も細くなったと言えます。
軽く剃るだけでも十分なほどの脱毛効果があり、自己処理は必要なものの安心感は感じられる事が挙げられます。

■ワキのような毛質が太い部位はまだまだ

ワキやデリケートゾーンのようにムダ毛が太くて剛毛のような部位は、まだ自己処理の必要があると言えます。
ですが、ムダ毛自体が細くはなってきているので、剃った後には黒いぶつぶつしたごま塩のような状態にはなりにくくなっています。

剃ればそれなりにきれいになる、と言った感じだと言えます。
デリケートゾーンは、ムダ毛の細い部分はほぼ目立たなくなってムダ毛の生えている部分が小さくなったように感じます。

元々全てを処理する事に抵抗がある方はこれくらいの状態が良いと言えます。

■背中などの広範囲はあまり効果を感じられないような気がする

背中や肩、お腹のように元々ムダ毛が目立たない部位や広範囲の部位は、あまり効果がないように感じられる事が多くあります。
ムダ毛が薄いので脱毛の効果もなかなか出にくいと言うのはカウンセリングの時にも説明される事です。

同時に肘やひざは毛質が濃いめで太めですが、効果が出にくい部位とされています。
関節はどうしても時間がかかると言う事で、こちらもカウンセリングの時に説明を受けるはずです。

■完全に脱毛が完了するまでには6回では足りない現状

完全に自己処理をしなくても良いレベルまで脱毛をするには、10回から12回ほどの脱毛回数が必要だと言う事が分かります。
効果の出やすい部位、出にくい部位がありますから、これはいくら全身脱毛でも仕方のない事です。

完全に自己処理の必要がない、脱毛完了の領域まで脱毛したい方は、6回のコースでは無くてそれ以上の回数のコースやプランを選択する事が無難です。

セルファーマ 口コミで潤いのある柔らかい肌になったと人気があります。